◎ダンスディレクターは4着 高松宮記念の馬券結果と反省

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

◎ダンスディレクターは4着でした 

ダンスディレクターは出遅れ気味かつ左右から寄られ、ポジションを下げてのスタート。そこから進路を内へ切り替え、中団内々で3コーナーへ。
ここで手綱を大きく引くロス。立て直して中団内々のままで最後の直線へ。
直線では外に出せず、レッツゴードンキの内から追い出され、それなりに脚を使うも勝ち負けには加われずの4着でした。

無念としか言いようがない・・、せめてポチっと応援いただけたら嬉しいです!





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  

戦前予想コメントはこちら ↓
高松宮記念 本命◎ダンスディレクター

こうやって不利を受けてレースにならないことは、毎週やっていればあることだから。くよくよせず次行こ、次!

馬 券

購入馬券照会_20180325

展 開

ペースは前半3Fが33.3で、上り3F35.2。

ハロンラップが12.0 – 10.3 – 11.0 – 11.4 – 11.5 – 12.3。

これは予想通りのハイペースで、4コーナーから直線入りで外を回すことも想定通り。

勝ったファインニードルは内に拘るかと思いきや、川田ジョッキーは、私がここを通ってほしいなと思っていた進路を取ってきました。この馬でこの乗り方をするとは思いませんでした。

ダンスディレクターはテンも、中も、終いも、良いとこなし。ここまで嚙み合わない競馬なのに、良く4着まで来たなと思えるほど、最悪の競馬になってしまいました。

テンに出遅れるのは、この馬ならば仕方ないとも思えますが、3コーナー過ぎの挙動は致命傷でした。
直線も外に出せず、というか武豊ジョッキーは後手を踏んだことで、外では間に合わないと考えたのでしょうかね。

川田ジョッキーのように乗るのが正解だと思うのですが、何でダンスディレクターを序盤で内へ持って行ったのかが良く分かりません。

素人のくせに生意気を言っていますが、パトロールを見れば見るほど、分かりませんね。




反 省

昨日の馬場をよく確認して、それを当日に生かして予想したことは、馬券はハズレですが良かったと思います。

過去のダンスディレクターのレースを見れば、内を突くとは思えませんから、この選択に悔いはありません。

今日みたいに、自信をもって勝負しても上手くいかないことは、残念ですがやっぱりあります。

メンタル的に、どうしても欲しがって当てに行きたくなるのですが、年間収支でプラスになればいいと割り切って、連敗中ではありますが、今まで通りのスタンスで行くつもりです。

残念と言えば、購入を迷ったマーチステークスのロワジャルダン。
これを強気に勝負できない今の自分。情けない・・。
昨年のアンタレスステークス 本命◎ロワジャルダンの時と、ほぼ同じ状況ですものね。

来週も頑張ります!


ランキングに参加しています。

 していただけると嬉しいです。





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました