◎アルクトスは5着 レパードステークスの馬券結果と反省

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

◎アルクトスは5着でした

アルクトスは好スタートを切って、他馬の出方を見ながら番手狙いで窮屈になりながら1コーナーへ。
2コーナーで何とか番手内々に収まって、バックストレッチから3コーナーまで体勢変わらず。
4コーナーでは怪しい手応えで直線へ。逃げ馬の後ろから追われるも交わす感じではなく、最後は馬券内にも届かずの5着でした。

あのスタートならばハナだったでしょ、田辺。ポチっと応援いただけたら嬉しいです!





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  

戦前予想コメントはこちら ↓
レパードステークス 本命◎アルクトス

田辺の戦前コメントが自信なさそうだったから、これ選んじゃダメだったか?次行こ、次。

馬 券

購入馬券照会_20180805

展 開

ペースは前半4Fが49.6で、後半4Fが50.1の上り3F37.8。

ハロンラップが12.6 – 11.6 – 12.4 – 13.0 – 12.3 – 12.3 – 12.8 – 12.5 – 12.5。

平均ペース。テンでお見合いしつつ、それならばと内田ジョッキーがハナを切って、緩めずにペースを握った作戦勝ちでしょうか。

アルクトスは、あのスタートならばハナへ行って欲しかった、というのが素人の見た目からの感覚です。が、これは相変わらず言っても仕方ないこと。

前走のユニコーンステークスで包まれて力を出し切れなかったグリム。これを選択できない自分が痛いです。




反 省

アルクトスが馬券内に来るチャンスはあったと思うのですが、レースの駆け引きに敗れたというか、思い切りが足りなかったような気がするのは私だけ?

でも、あんな感じで番手ありきで乗ってくるのですから、馬の将来を見据えて競馬を教え込んでいたか、はたまた実力的に難しいと鞍上が判断したか。

いずれにしても、今回は買ってはいけない馬に手を出した、ということでしょう。

でも、そろそろホントに収支がヤバいので、夏の内に浮上のきっかけを掴みたいです。

来週も頑張ります!


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 していただけると嬉しいです。





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました