府中牝馬ステークス 本命◎フロンテアクイーン

フロンテアクイーンは安定して走る優等生でしたが、ここ2戦ではっきりと負けてしまっていて、今回人気を落としています。

しかし昨年の府中牝馬ステークスでは、ディアドラ、リスグラシューに次ぐ3着です。

現在9番人気。これはいくら何でも舐められすぎでしょう。狙うしかない。

ポチッと応援お願いします! 




単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  
 


 上の動画は2017年2月4日の準オープン初音ステークス(ちょっと懐かしい)。

フロンテアクイーンは、中団インで脚を溜めて、直線で捌き快勝。ワンブレスアウェイやミエノサクシードを問題なく差し切りました。

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

フロンテアクイーンで単複勝負します!

レースの大局観

今年の府中牝馬ステークスの全体像は、こんな感じ。

  • 台風明けで良馬場開始も、結局は稍重まで馬場が悪化
  • 人気馬が休み明けで二けた体重増
  • フロンテアクイーンは前走から斤量1キロ減

展 開

フロンテアクイーンのような善戦ウーマンは、馬場悪化で決め手不足を解消できるケースがとても多く、こんな馬が稍重くらいの馬場で勝ち切ることを何度も見てきました。

しかも得意の内枠。前年のこのレース3着。

テン乗りにもそれほど不安はなく、過去この馬に乗った三浦皇成、北村宏司ともに、テン乗り時には勝っているという事実もあります。

衰えたと思われての人気薄なのでしょうけれど、条件がとてもいいので、今回までは狙うべきだと思います。

フロンテアクイーンが直線で内を捌いて差し切ると予想します。


最後までお読みいただき、ありがとうございました! 
 
していただけると嬉しいです。





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  

コメント

タイトルとURLをコピーしました