スプリングステークス 本命◎アウトライアーズ

アウトライアーズ陣営が3歳の初戦に選んだレースはスプリングステークス

師走の中山、ひいらぎ賞以来のレースとなりますが、この後のG1参戦を見据えると、陣営にとってここは落とせない1戦のはず。

2歳王者のサトノアレスも久々に出走しますが、賞金を持っているサトノと持っていないアウトライアーズでは、ここを走る意味合いが異なります。


東京競馬場 正門前

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

アウトライアーズで単複勝負します!

重賞初挑戦

アウトライアーズがスプリングステークスまで賞金加算をせずに待ったのには、成長を促すなどいろいろな理由があると思いますが、陣営としては、重賞初挑戦でも十分に好勝負出来るという自信があったからだと思います。

過去4戦して【2.1.1.0】。負けたレースでも見どころは十分で、そのポテンシャルは既に重賞級と感じています。

伝説の百日草特別?

1着がアドマイヤミヤビで2着がカデナ。そして3着がアウトライアーズ。

ミヤビとカデナは重賞を勝ちましたので、当然アウトライアーズもと考えてしまうのですが、これは罠であって落とし穴なのかどうか?

考えさせられるところですが、アウトライアーズは百日草特別の次走、ひいらぎ賞できっちりと結果を出したので、この馬の実力も間違いないものと考えます。

ここでは負けないでしょう。



展 開

オールザゴーが鞍上内田ジョッキーで溜め逃げは考えにくく、エトルディーニュもいるため、超スローにはならないでしょう。
平均やや遅めな流れから、後続も3コーナー手前で早目に動き出す競馬を想定します。

アウトライアーズは過去4戦で最内強襲、中団押上げ、大外一気と作戦を選びませんが、今回は中団にはポジションを取って自力で動くでしょう。

勿論サトノアレスが強敵ですが、ロングスパート的な動きよりは、ラストの2Fでハイラップを踏むような流れが向く馬。これはトリコロールブルーにも言えると思います。

ロングスパートの流れならば、中山2戦2勝のアウトライアーズの方に分があると考えます

       
アウトライアーズが中団から正攻法のレースで直線抜け出すと予想します。


ランキングに参加しています。

どれかに
していただけると嬉しいです。





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ


にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ


にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました