過去に重賞2着の実績馬が波乱を呼ぶ? 夏競馬の要注意馬

先週の七夕賞ではパドルウィールで撃沈 
せっかく調子が上がってきたのに2連敗ですが、パドルウィールで勝負したのは、夏競馬のある傾向が理由です。

さて今週は函館記念が行われますが、今後も同様のハンデ重賞が目白押しの夏競馬。パドルウィールのようなタイプの馬が激走するかもしれない傾向を以下に記載します。

この先を読んで「なるほどな!」と思っていただけたら、ポチっとお願いします。   
ご協力を^_^





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  



応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

過去に重賞で2着に入った馬は、忘れた頃にまたやってくる!

私は基本的にデータを重視していないので、レースのメンバー構成や展開などの確認を優先しますが、各馬仕上げてくる重賞で連対できる馬はそもそも強いに決まっている訳で、重賞2着にフロックはほぼないと考えています。

小倉記念(2016) クランモンタナ

まずは昨年の記憶に新しいところから。以下にポイントを示します。
  • 11番人気で1着 単勝36.6倍
  • ハンデ54キロ(変わらず)
  • 前走:G3鳴尾記念 13着
  • 重賞実績:G3新潟記念(2014)で2着

京王杯AH(2015) フラアンジェリコ

厳密には夏競馬ではないですが・・。
  • 13番人気で1着 単勝62.7倍
  • ハンデ53キロ(1キロ減)
  • 前走:G3七夕賞 11着
  • 重賞実績:G3福島記念(2014)で2着

クイーンステークス(2015) メイショウスザンナ

別定斤量の牝馬限定戦です。

  • 7番人気で1着 単勝32.5倍
  • 斤量55キロ(別定)
  • 前走:G3マーメイドS 10着
  • 重賞実績:G3フラワーC(2012)で2着

新潟記念(2013) コスモネモシン

最後は極めつけ。牝馬限定戦とはいえ重賞2着の実績が4回もある馬がハンデ1キロ減で10番人気。今だったら絶対に買います。こういうのを取りたい!

  • 10番人気で1着 単勝65.3倍
  • ハンデ52キロ(1キロ減)
  • 前走:G3クイーンS 7着
  • 重賞実績1:G3福島牝馬S(2012)で2着
  • 重賞実績2:G3クイーンS(2011)で2着
  • 重賞実績3:G3福島牝馬S(2011)で2着
  • 重賞実績4:G3フラワーC(2010)で2着

動画もどうぞ。赤帽子の4番です。

とりあえず過去の重賞で2着に入った馬をピックアップしましたが、重賞3着まで手を広げると、もっと多くの穴が来ています。

よく「夏は格より調子」とか「夏の上り馬」と言いますが、私はむしろ、近走が凡走続きでも重賞実績のある馬を狙いたいです。
凡走続きでハンデが減っていれば、なお狙いたい!

上り馬は大体人気になりますし、人気落ちの実力馬を狙う方が得策だと思っています。
まあこの辺りの考え方は、人それぞれだと思いますが。

ひと夏で1回くらいは、重賞2着の実績がある近走不振の馬が単勝で穴をあけるでしょう、というお話でした。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
 


ランキングに参加しています。

 ポチッとしていただけると嬉しいです。 

にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ


にほんブログ村
   

コメント

タイトルとURLをコピーしました