G1馬2頭でホントに順当なの? クイーンステークスの注目馬

さて今週は札幌へ舞台を移してクイーンステークスが行われます。
人気は、前走でそれぞれNHKマイルCとヴィクトリアマイルに勝利してG1馬となった2頭でしょう。

イヤーこれは飛んでくれそう。直感的に 

この先を読んで「なるほどな!」と思っていただけたら、ポチっとお願いします。
  
ランキングに参加していますので、ご協力を^_^





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  




応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

クイーンステークス 7月30日(日) 札幌 芝1800m G3

私は重賞の単複専門で馬券をやっていますが、人気馬に隙があるなと思ったら迷いなく一発を狙うスタイルです。
クイーンステークスで「飛ぶな」と考えていることと、狙いたいタイプについて記載します。

アドマイヤリード

まずは今年に入って4戦3勝。確実な末脚を武器にしているアドマイヤリードですが、今回は条件が良くないと考えます。
  • 初の洋芝
  • 初の小回り1周コース
  • 過去14戦中、13戦でU字コース
  • 過去1番人気での出走なし
ヴィクトリアマイルの勝利は立派ですが、このレースは本来実力No.1と言えるミッキークイーンが凡走となり、近走サッパリだったデンコウアンジュが2着した特殊な展開だったことを忘れてはいけません。

アエロリット

この馬は、私が今年2回馬券勝負している馬なので、適性的なことは良く分かっているつもりです。
  • 初の洋芝
  • 初距離1800m
  • 初の古馬との対決
  • 目標となるポジション
これもNHKマイルで勝ち切ったことは立派ですが、相手がリエノテソーロで恵まれた感があります。
それと、アエロリットはおそらく東京巧者です。

では狙いは?

別定斤量の牝馬限定戦ですので、条件レベルの馬では厳しいでしょう。以下の条件を複合的に持っている馬を狙いたいです。

  • 洋芝実績(人気馬にない要素)
  • 重賞実績(重賞2着実績は波乱を呼ぶ?)
  • 近走ちぐはぐなレースで負けている
  • 内枠(札幌1800mはスタート後すぐ1コーナー)
  • 先行(切れ味勝負にならないこと多い)
  • 鞍上(上手いジョッキーを買う)

こんなところではないでしょうか。
あっさりとアドマイヤとアエロで決まったら、それはそれ。また次に狙いますよ!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました
 


ランキングに参加しています。

 ポチッとしていただけると嬉しいです。 

単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました