◎ストロングタイタンは8着 小倉記念の馬券結果と反省

馬券結果と反省
ストロングタイタンは8着でした  

小倉記念の戦前予想コメント

ストロングタイタンは好スタートを切ってすんなりと好位外のポジションを確保して1コーナーへ。
先団から好位中団までそれほど差のない隊列で2コーナーからバックストレッチへ。
3コーナーで外に出して進出を開始も、既に手応えがあやしい。
4コーナーでは外からサンマルティンに捲り上げられて万事休す。
直線は既に一杯の状態で、最後はなだれ込むだけの8着でした。

ガックリですが応援お願いします!





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ 

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

馬 券

購入馬券照会_20170806

展 開

ペースは前半4Fが46.7で、後半4Fが47.8の上り3F35.9。

ハロンラップが12.3 – 10.8 – 11.3 – 12.3 – 11.6 – 11.5 – 11.9 – 11.9 – 11.8 – 12.2。

このメンツでまさかのハイペース。バンドワゴンがハナへ行って、これを追いかける形でヴォージュとストロングタイタンは罠にはまった形。

タツゴウゲキは番手内々で溜めるだけ溜めて軽ハンデを生かし切った好騎乗。サンマルティンは勝負所で物凄い反応も、仕掛けが早過ぎました。

スローからのロングスパートにならなければダメなストロングタイタンは、この展開で実力不足を露呈。
ペースが早いならば控えるという機転を川田ジョッキーに求めるのは無理で、人馬ともに最悪な展開となりました。



反 省

東京競馬場のターフビジョンでレースを見たのですが、1000m通過がハロン棒の目視で58秒くらいに見えたときには「ダメだな」と半ば諦め、直線ではやっぱり声さえ出せずの残念なレースになりました。

展開を読み違えた時点でアウトですが、ストロングタイタンを選択するなんて、何とも弱っちい馬券を買ってしまいました。

考えることを放棄して安易に1番人気に飛びついた馬券と言われても仕方ないです。
ストロングタイタンの小倉適性云々なんて、穴馬を狙うときに持ち出すファクターでしょう。そんなこと人気馬に言って安心の上塗りしてどうするのと、反省しています。

馬券が調子いい時だったら「前走レコード快勝馬に川田が乗って1番人気なんて、いかにも飛びそうだ」くらいに考えたでしょう。
展開にしても、外からバンドワゴンが行けば平均くらいになりそうなものですし、スロー確定の考えは安易過ぎました。

こんな買い方では年間収支プラスなんて言っていられない。ダメダメです。

レパードSのエピカリスでも負けるのです。「人気馬の裏を取って一発狙えそうな馬を選択する」自分のスタイルを貫けるように、肝に銘じ直します!

来週も頑張ります!


ランキングに参加しています。

 していただけると嬉しいです。





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました