クイーンカップ 本命◎テトラドラクマ

テトラドラクマの前走フェアリーステークスは、大外枠も響いてこの馬の形に持ち込めずの6着。1番人気を裏切る形となってしまいました。

しかし今回のクイーンカップは、テトラドラクマが未勝利戦で強い競馬を2度続けた東京マイルに舞台が移ります。

スタートからしばらく直線が続くコースなので、前走のような難しい競馬にはならないでしょうし、鞍上が田辺ジョッキーに替わるのもプラスです。

私としては、今年に入って最も楽しみな馬券です。

田辺の会心騎乗に期待し、ポチッと応援お願いします!





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  


上の動画は2017年11月19日の未勝利戦です。
テトラドラクマは早目先頭から楽々と押し切って1着。ペースを緩めずに前々の競馬をしたい!

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

テトラドラクマで単複勝負します!

これは買うしかない!

テトラドラクマを推す理由は、いっぱいあります。

  • 意外と雨が降らず、良馬場で行われる。テトラドラクマにとって、雨が月曜まで残ることが一番の不安でした。
  • 東京マイルでプリモシーンと差のない競馬ができる。プリモシーンはG3フェアリーステークスを勝つ馬で、これと互角にやれる能力を既に証明済み。
  • 前走のG3フェアリーステークスで1番人気に推されている。枠や展開が向かずに負けましたが、実力負けとは思えない。
  • 舞台が東京マイルに戻る。テトラドラクマの未勝利戦の2戦は、相当にレベルが高いと思っています。
  • 鞍上強化。これは単純明快で、テトラドラクマにとって前々での騎乗が上手い田辺ジョッキーは願ってもない鞍上。

いろいろ書きましたが、もともと能力があることが分かっている馬が、結果が出ている得意な舞台に戻るのに、前走の敗戦からここまで人気を落としている状況ならば、これはもう買いの一手です。

もちろんテトラドラクマ凡走の可能性もありますが、こういうシチュエーションを狙っていくのが私のやり方ですので、ここは気合が入ります!


展 開

過去に逃げたことがある馬が1頭もいないという、珍しい状況です。

田辺ジョッキーがこの馬の過去レースを確認していることは間違いないでしょうし、そうであればここで超スローに落として逃げるとか、あり得ないでしょう。

ある程度ペースを引き上げて、この馬の長所を引き出す騎乗をすると考えます。
そうなると、おそらく枠からして逃げの手でしょう。

怖いのは、誰も逃げないならばとハナを主張した馬が、そのまま超スローにペースを落とすこと。
もしこうなったとしても、ハナを奪い返してペースを引き上げる田辺の判断に期待します。

とにかく、後続を気にせずにテトラドラクマのペースで走らせれば、結果はついてくるはず。

ここは頭で取りたい!

テトラドラクマが逃げ切ると予想します。


ランキングに参加しています。

 
していただけると嬉しいです。





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  

コメント

タイトルとURLをコピーしました