◎カレンミロティックは16着 天皇賞(春)の馬券結果と反省

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

◎カレンミロティックは16着でした

カレンミロティックは好スタートも出足が微妙で押しながらの先行策。1周目の3コーナーで内々を取り切って5番手で道中を進める形。
2コーナーまではきれいな隊列で淡々と進み、バックストレッチで外の馬が動き出し、ついていけない感じになりながら2週目の3コーナーへ。
残り800mで鞭が入るも既に手応えがなく、直線では形だけ追われて惨敗の16着でした。

3月に続き4月も全敗・・ポチっと応援いただけたら嬉しいです!





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  

戦前予想コメントはこちら ↓
天皇賞(春) 本命◎カレンミロティック

馬は頑張っているんだから、予想も頑張らないと。次行こ、次!

馬 券

購入馬券照会_201804029

展 開

ペースは前半4Fが47.6で、後半4Fが48.0の上り3F35.9。

ハロンラップが13.0 – 11.2 – 11.4 – 12.0 – 12.5 – 12.3 – 12.0 – 13.2 – 12.6 – 12.6 – 12.8 – 12.6 – 12.1 – 12.1 – 11.4 – 12.4。

テンがそこそこ速く、中盤緩むのは当然として、残り800mでペースアップ。直線では速いラップを刻んで最後はバテ差し。

カレンミロティックは、もう少し全体で流れてほしかったのですが、前半で脚を使わされて、中盤では緩まされてと、緩急のある流れに対応できずに終ってしまいました。

シュヴァルグランが先行する形を想定しなかったし、今日も私の展開読み違いです。




反 省

好枠と得意舞台とはいえ、カレンミロティックは押し寄せる年齢の波には敵わなかったということ?

カレンミロティックのテンのスピードが落ちてきていて、好枠を行かせないと判断すべきだったのか?
んーでも3走前のアルゼンチン共和国杯では、それなりに進ませていたから・・。

10歳だからとか、常識の範囲で買っていたら穴なんて取れないけれど、でもそれにしても当たらなさ過ぎです。適当に買っていたって、何かが3着までには来ますものね。

もう正直分からなくなってきたというのが本音ですが、冷静に確率の問題として考えると、私の的中率はせいぜい単勝で10~15%、複勝で30~35%程度。それならば12連敗なんて無くはないか。

気持ち的に折れそうですが、好きなことやっている訳です。
しかも来週からはホームの府中で5週連続G1なんだから、ウジウジしても仕方ない。

今日の反省は、思い通りに行かずに馬券が負けたからと言って弱気になるな、という精神論です。

来週も頑張ります!


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 していただけると嬉しいです。





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました