◎ジェネラーレウーノは1着 セントライト記念の馬券結果と反省

馬券結果と反省
応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

◎ジェネラーレウーノは1着でした 

ジェネラーレウーノは好スタートからダッシュ良くハナを狙うも、タニノフランケルが来たので競り合わず番手の競馬を選択して1コーナーへ。
そのまま折り合って奥深い2コーナーまではゆったりと。徐々にペースが上がり、ラスト800mでタニノフランケルが突き放しにかかるも付いていって、押して押して4コーナーへ。
直線ではまだ手応えが残っていて、ラスト200mを過ぎて前を捕らえ、そのまま押し切っての1着でした。

ありがとう田辺。ポチっと応援いただけたら嬉しいです!





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  

戦前予想コメントはこちら ↓
セントライト記念 本命◎ジェネラーレウーノ

やっぱり消耗戦になって、この馬の競馬が出来た。馬券の調子も上がってきたかな?

馬 券

的中馬券 セントライト記念 ジェネラーレウーノ 単勝的中馬券 セントライト記念 ジェネラーレウーノ 複勝
購入馬券照会_20180917

展 開

ペースは前半4Fが48.0で、後半4Fが47.7の上り3F36.5。

ハロンラップが12.4 – 10.9 – 12.3 – 12.4 – 12.9 – 12.0 – 11.5 – 11.2 – 11.6 – 12.3 – 12.6。

ジェネラーレウーノ陣営が逃げ宣言で、平均くらいには流れると想定したものの、実際はタニノフランケルが行き切ってロングスパート戦になるのだから、展開予想は難しい。

でもそのおかげで早めスパートの消耗戦が成立しました。ラスト800mからの1Fが11.2は相当に速く、後続の脚を削ぐとはまさにこのこと。

ジェネラーレウーノにとっては、やりたかった競馬をタニノフランケルにお膳立てしてもらった形で、これしかないという展開になりました。

こういった特殊な展開に強いジェネラーレウーノと田辺ジョッキーは、良いコンビだと思います。




反 省

いやーハラハラした。

想定的にはジェネラーレウーノがハナで、思い切って仕掛けて押し切るって予想でしたが、タニノフランケルがマイネルミラノみたいな早仕掛けをしてくれてラッキーでした。

まあでも、消耗戦のような流れを田辺ジョッキーが作ってくれるだろうと信じていたし、今日の馬券は、この舞台・この馬・この鞍上をチョイスできたことが勝因でしょう。

やっぱり適性が大事だということを、あらためて確認しました。

ひとまずは頭で2週連続的中できてよかったけれど、ラッキーが重なっただけのような気もしているので、浮かれずに気を引き締めていくつもりです。

来週も頑張ります!


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 していただけると嬉しいです。





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました