◎サトノワルキューレは6着 ローズステークスの馬券結果と反省

馬券結果と反省
応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

◎サトノワルキューレは6着でした 

サトノワルキューレは出遅れて行き脚もつかず最後方からの競馬。道中は外からウラヌスチャームに馬体を合わせられて自由に動けないまま3コーナー。
コーナーを回りながらもウラヌスチャームが邪魔で外へ出せず、4コーナーで内を回して直線へ。
直線では捌いて馬場の真ん中から追い込むも、ここでも外からウラヌスチャームに被せられて伸びを欠き6着でした。

ユースケは邪魔しといて5着はないよなぁ。ポチっと応援いただけたら嬉しいです!





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  

戦前予想コメントはこちら ↓
ローズステークス 本命◎サトノワルキューレ

ここもルメールって。ギャンブルは流れが大事と思い知らされたよ。

馬 券

購入馬券照会_20180916

展 開

ペースは前半4Fが47.5で、後半4Fが45.8の上り3F33.6。

ハロンラップが12.7 – 11.0 – 11.5 – 12.3 – 12.4 – 12.2 – 11.0 – 10.8 – 11.8。

スローペースで馬群が凝縮するのは想定通り。
出遅れはサトノワルキューレにとってある意味仕方ないけれども、道中で外に出せなかったのがとにかく痛恨。

外に出せないので、早目に押し上げることが出来ず、結局は直線だけの競馬になってしまったので、それは届かなくて当然です。

バックストレッチだけでなく、3~4コーナーでも外から蓋をして、人気馬を潰した藤岡佑介ジョッキーを褒めるべきなんでしょうけれども、ウラヌスチャームが5着という中途半端な着順だと「勝つ競馬をしてくれよ」と言ってやりたい。って完全に愚痴ですね。




反 省

人気馬を買うリスクってやつを思い知らされました。

サトノワルキューレは、このメンバーに入れば力量上位が確実だし、それはレースを終えた後でもそう思っています。が、レースレベルが低い中で、同じく重賞の勝馬でルメールを乗せてきたカンタービレで勝負すべきレースだったのでしょう。後悔しています。

8番枠と中枠だったことも良くなかった。道中でマークされて、身動きできなくなることを想定しませんでした。考え方が甘いです。

結局トライアルレースは、前目で進められる馬をチョイスするべきなんでしょうね。

来週も頑張ります!


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 していただけると嬉しいです。





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました