函館記念 本命◎ポポカテペトル

ポポカテペトルの前走目黒記念は、長期休み明けで鞍上が無理をさせなかったことから大敗となっていますが、前年の目黒記念では4着と好走。ここで通用する能力があることは間違いないです。

今回もハンデは手ごろで、敵わないほどの強敵は不在。

前走から一変の巻き返しに期待します。

 ポチッと応援いただけると嬉しいです! 




単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  


上の動画は昨年5月27日の目黒記念。
ポポカテペトルは、大外枠から終始外を回して、直線では一旦先頭の4着。上位馬が内枠ばかりだったことからしても、この4着は評価できるレースです。

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

ポポカテペトルで単複勝負します!

レースの大局観

ポポカテペトルを狙いたい理由は、こんな感じ。

  • 相対的にハンデに恵まれた。一方レッドローゼスは見込まれ過ぎ
  • 逃げ馬1頭でスローからのロングスパート戦が濃厚
  • 上位人気馬の鞍上が微妙過ぎる

展 開

マイスタイルが行く展開は誰でも想像ができます。
ただ、この鞍上が1番人気で適正なペース判断が出来るとはとても思えず、早仕掛けになると思います。そうでなくても小回りの函館2000m。他のジョッキーも楽に逃げさせないはず。

ポポカテペトルは、ディープ産駒にしては速い脚を使えるタイプではないものの、道中の動き出しがスムーズで、長く脚を使えることは、過去の好走歴からして明らかです。このタイプは、洋芝小回りに向いていると考えます。

問題は、休み明け2戦目で体調がどこまで戻っているか。でもこのメンバー構成ならば、100%の出来になくても十分にやれると思っています。

ポポカテペトルが好位から抜け出すと予想します。


最後までお読みいただき、ありがとうございました! 
 
していただけると嬉しいです。





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  

コメント

タイトルとURLをコピーしました