◎アルクトスは4着 根岸ステークスの馬券結果

馬券結果と反省
応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

◎アルクトスは4着でした 

進路取りを間違えなければ、勝ちまであったと思うのですが・・。

ポチっと応援いただけたら嬉しいです!


単勝・複勝ランキング

馬 券

購入馬券照会_20210131

振り返りと反省

レースラップ「12.4 – 10.6 – 11.4 – 11.9 – 12.1 – 12.0 – 11.9」だけを見ると、止まらずに流れ続けたように見えますが、最後の直線入りでは先団は一杯で止まっているので、差しが決まる流れと言えます。

アルクトスは、やや出負け気味でも外枠なので、何とか前目に取り付けることが出来たものの、鞍上が4コーナーの進路を内に取ったことが絶望的で、直線では脚色のない逃げ馬が壁になって追い出せず、何とか捌いたものの、待たされて勢いがそがれているので、4着までという消化不良のレースでした。

マジ頼みますよ、と田辺に言いたいですが、アルクトスが斤量59キロでも勝ち負けできるという読みは間違ってなかったので、まあ良しとしたいです。

一方、勝馬のレッドルゼルは、何もかもが上手くいったレースで、鞍上川田と田辺の技量差が出たと言われても仕方がないところです。




次走に狙えそうな馬

このレースで例えば不利を受けたとか、流れが向かなかったなどの敗戦で、次走に人気を落としそうな馬をピックアップしておきます。

  • アルクトス:このメンバーではやはり圧倒的に実力上位であることが分かりました。もともと分かっていましたが。フェブラリーステークスは枠順と展開次第ですが、注目せざるを得ないでしょう。

来週も頑張ります!


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 していただけると嬉しいです。


単勝・複勝ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました