中山牝馬ステークス 本命◎サトノダムゼル

本命◎予想

今年の中山牝馬ステークスは、道悪でのレースになります。

前走の愛知杯敗戦を見て、次は狙おうと思っていたサトノダムゼル

田辺が乗ることになり、道悪にもなり、条件が揃いに揃った感じです。

ポチッと応援お願いします! 

単勝・複勝ランキング  

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

サトノダムゼルで単複勝負します!

レースの大局観

今年の中山牝馬ステークスの全体像は、こんな感じ。

  • 前夜からの雨で不良馬場。
  • ロザムールが逃げ、内枠リアアメリアは先行せざるを得ないが、馬場悪くスロー濃厚
  • サトノダムゼルは外枠がちょっと残念



展 開

サトノダムゼルは、前走愛知杯が少々距離長いにもかかわらず、前が総崩れの展開でも踏ん張って7着。これは評価できると思い、次に出てきたら狙おうと思っていました。

外枠となってしまったのは不運ですが、1800mが(4.2.0.0)で、稍重以上の道悪で(3.1.0.1)のサトノダムゼルにとって、ここで重賞を取るしかないという絶好の舞台設定が用意されました。

ポジションを取りに行って、流れに乗れれば、ここで凡走することはないでしょう。

何とか勝ち切ってください!

サトノダムゼルが直線抜け出すと予想します。


最後までお読みいただき、ありがとうございました! 
 
していただけると嬉しいです。


単勝・複勝ランキング  

今週の勝負レース_合格した女学生

コメント

タイトルとURLをコピーしました