アルゼンチン共和国杯 本命◎ロードマイウェイ

本命◎予想

アルゼンチン共和国杯ロードマイウェイに妙味あり。

手に汗、脇汗、ゴール前で絶叫したい。
(もちろん1人テレビの前です)

ポチッと応援お願いします! 

単勝・複勝ランキング  

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

ロードマイウェイで単複勝負します!

レースの大局観

今年のアルゼンチン共和国杯の全体像は、こんな感じ。

  • Bコース替わり2周目でも、まだまだ内有利。
  • 逃げ馬不在で先行馬も少ない。スローペースは間違いなく、例年のアルゼンチン共和国杯と同様、直線だけの上り勝負が濃厚。



展 開

ロードマイウェイは、前走の京都大賞典で強敵相手に5着。最後の直線で他馬に寄られ、ゴール前では鞍上がステッキを落とす不利もあってのものなので、評価できる内容です。

そして、前走の1~3着馬のような強敵は、今回のアルゼンチン共和国杯には不在。

5連勝でG3チャレンジカップを制覇をして以来、しばらく低迷期が続いたロードマイウェイでしたが、前々走の関越ステークスでは、休み明けで59キロを背負いながら、最後の直線で前が詰まり脚を余した7着。そして前走の京都大賞典で距離を伸ばして5着。完全復調したと言えるでしょう。

そして今回は、距離を伸ばしたことが吉と出そうだし、鞍上は不振に陥った馬を立て直すことに長けた岩田。しかも得意の内枠。

穴をあけるのは、大抵こんな感じで盲点になった重賞勝ち馬です。
ここは絶好の狙い目でしょう。

ロードマイウェイが直線抜け出すと予想します。


最後までお読みいただき、ありがとうございました! 
 
していただけると嬉しいです。


単勝・複勝ランキング  

今週の勝負レース_こぶしを握るポーズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました