アドマイヤデウスは11着 有馬記念の馬券結果と反省

馬券結果と反省
アドマイヤデウスは11着でした
有馬記念の予想コメント

アドマイヤデウスは好スタートを切って内枠の先行馬の様子を見つつ、内の馬が前に行かないのならばとポジションを取りに行く。正面スタンド前を4番手の外側でゴールドアクターを見ながら追走。1コーナーでペースが緩みここでサトノダイヤモンドに前に入られる。向こう上面からのペースアップにはついていくのがやっとで、3コーナーからは内々の進路を選択。追っ付けながら4コーナーを回って直線へ向くも、もう手応えがないので一杯までは追わずに、なだれ込むだけの11着でした。

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

馬 券

購入馬券照会_20161225

展 開

ペースは前半4.5Fが6.8+47.3で後半4Fが47.6。
数字上は平均ペースで、1コーナーに入ってからの2Fが13.4、12.8と中弛みして、ラスト5Fからペースアップするロングスパート戦。
これはまさに予想通りの流れ。

キタサンブラックは、スタート直後に外側へ走らせることで内枠の先行馬たちに前に出るスペースを与えなかった。
この騎乗技術ですんなり番手に収まったことがキタサンブラック好走の要因でしょう。
キタサンブラックはいつも展開に恵まれている訳ではなく、武豊ジョッキーの分かりづらい巧みな技術がその裏側にあることを今日のレースからも見て取れます。

ロングスパートを誘発させたのはサトノの刺客ノブレスで、これはサトノダイヤモンドをアシストするための戦略が上手くいったもの。
中盤で中弛みしたところでポジションを上げ切ったルメールジョッキーの好判断が勝敗を分けました。



反 省

アドマイヤデウスはちぐはぐで流れに逆らうような競馬をしてしまいました。
前半の速いところでポジションを取りに行くために脚を使い、中盤の緩んだところでサトノダイヤモンドに前に入られ、前半に脚を使ったためロングスパートにも対応できずと・・。

前半は中団の内で脚を溜めて、中盤の緩んだところでポジションを上げて、ロングスパート。
これをやってほしかったですが、そう上手くいくものではありませんでした。

他馬がキタサンブラックを潰しに行って、漁夫の利のようにアドマイヤデウスが勝利をかっさらうというシナリオでしたが、実力的にも厳しかったようです。
狙いすぎと言われればそれまでですが、上位人気3頭で決まるレースなので私の馬券戦略では難しかったです。

来年への抱負

2015年に続き、2016年も年間収支プラスに終わることができました。
でも振り返れば「何でこんな馬券買ったの?」という選択も少なくないので、まだ伸びしろはあると思っています。
年末年始で1年を振り返って反省し、2017年の戦略に繋げていく所存です。
今後ともよろしくお願いいたします。

単複成績表 2016

お読みいただいたしるしに、ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村


単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

コメント

  1. ダグラスホワイト より:

    改めまして1年間お疲れ様でした(´^ω^)
    ジャモカさんのお陰で楽しく1年競馬出来ました♪
    自分の予想じゃ到底買えない馬での的中もありました。
    1年どころか2年も単複両方プラス回収など…神の領域だと思います。
    来年も激アツな単複期待してますが、まずはゆっくり休んで良いお正月をお迎え下さいませ(´^ω^)

  2. ジャモカ より:

    ダグラスホワイトさんからコメントをいただいたことで、このブログがちょっと盛り上がりPV数が増えました。
    私の方こそお礼を申し上げる立場です。ありがとうございました。
    2017年も年間収支プラスを目指して頑張りますので、変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました