ソルヴェイグは6着 シルクロードSの馬券結果と反省

ソルヴェイグは6着でした
 

シルクロードSの予想コメント

 

ソルヴェイグは好スタートから二の足も早くすんなりとハナを切るも、押して押して出てきたネロに終始マークされる形。

3~4コーナーでもネロと並走状態で息が入らず。直線を向いて追い出されるも、既に余力がなくあっさりと後続に交わされて、惰性のまま走っての6着でした。

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

馬 券

 

購入馬券照会_20170129-1

展 開

ペースは前半3Fが33.9で後半3Fが33.9のぴったり平均ペース。

スプリンターズSのペースバランスが前半3F33.4で後半3Fが34.2ですから、ソルヴェイグにとって今回のペースは速すぎた訳ではないです。

この辺が展開予想の難しいところで、ソルヴェイグはペース云々ではなくネロのマークに耐えられずに屈したと見るのが妥当でしょう。

1番人気と2番人気がともに逃げれば互いに潰れるかも、と展開予想ができなければダメですね。




反 省

馬や騎手に敗因を求めるよりも、自分の馬券選択に問題があると考えます。

自分らしくない予想をしてしまったと反省すべき点は、ソルヴェイグは京都1200mで好走実績がないにもかかわらず、近走の成績から実力が上位であると結論付けてしまったことです。

「実力があるのだから好走して然るべき」「ここでは力上位なので間違いない」と考えるのはダメ。

人気馬の裏を突いて「近走成績は悪いが今回は条件がハマる馬」を買いつづけて収支を上げてきたやり方を、週中にもう一度振り返って考え直します。


お読みいただいたしるしに、ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
    




にほんブログ村  単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ

コメント

  1. ダグラスホワイト より:

    こんばんわ✨
    まぁ、こんな日もありますよね。
    僕はプラス18キロも影響あったかなと思うんですが…そこらへんはいかがですか?

  2. ジャモカ より:

    コメントありがとうございます。
    プラス18キロは正直わかりませんが、10キロの戻し+8キロの成長と思えばこんなもんかなって思います。
    レース前は「これでオッズ上がれ」なんてのん気に都合のいいこと考えていましたよ。

  3. ダグラスホワイト より:

    まったく一緒ですわ(笑)
    シメシメ高目になれなれw
    って思ってましたよ(´∀`;)
    来月からクラシックに向けた有力馬が出だすからまたまたジャモカさんに期待してますねー

  4. ジャモカ より:

    コメントありがとうございます。
    クラシック楽しみですね。馬券でも楽しめるように頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました