中山記念 本命◎ロゴタイプ

ロゴタイプが今年も中山記念にエントリーしてきました。

中山記念には4年連続の出走で、古い方から3着、2着、7着。

今年も健在であることを示すには絶好の舞台である中山1800mで7番人気(前日21時現在)とは舐められたものです。

G1を3勝している古豪ロゴタイプにとって、好走する条件は揃っているはずです。
安田記念 ロゴタイプ ウイニングラン

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

ロゴタイプで単複勝負します!

舐められすぎ

アンビシャスやリアルスティールとロゴタイプが、今のオッズほど実力に開きがありますか?
今回は各馬が休み明けであったり、海外遠征やG1前の叩きであることはもちろん承知していますが、さすがにロゴタイプが舐められすぎです。

普段オッズを見て買うかどうかを決めたりしないのですが、さすがに今回のロゴタイプが7番人気ならば、細かなことは抜きにして買いたいと思います。

中山はロゴタイプの庭

そもそも安田記念を勝利する前までは、ロゴタイプは「中山専用機」なんて揶揄されていました。    
    

実際に今でも、ロゴタイプにとって中山は最適な舞台であると思います。
理由は以下のとおりです。

  • ポジショニングが上手い
  • コーナリングが上手い
  • 反応が早い
  • いい脚が長く続かない(これは悪い意味で)
この舞台で簡単に負ける馬ではないです。



展 開

今回はオッズで買う判断をしたので、取って付けたような展開予想になってしまいますがご容赦ください。
マイネルミラノがハナでしょう。休み明けなので、柴田大ジョッキーがスローにコントロールすることは難しそう。
ネオリアリズムが普通に出れば番手で追走。ロゴタイプもそれに並んで3番手でしょう。

昨年の中山記念はバックストレッチの1Fが11.3と異常に速くなったので、ロゴタイプが直線で失速しました。
でも今回は淡々と流れるでしょうから、このようなラップにはなりようがない。

開幕週の中山。この先行3頭で中山適性を考えれば、残るのはロゴタイプしかいません。

根拠に乏しい予想ですが、この舞台設定で田辺ジョッキーならば、仕掛どころを信用して、後は応援のみです。

ロゴタイプが直線抜け出して後続の追撃をしのぎ切ると予想します。


ランキングに参加しています。
どれかにポチッとクリックしていただけると嬉しいです。


単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました