ハンデ戦→別定戦の斤量増減でどう変わる? エプソムカップ 注目馬

府中での5連続G1が終わってしまいました。馬券成績が悪いままに 
G1ファンファーレは秋天までお預けですが、府中開催も残すところあと3週ですので、しっかりと結果を残したいです。

さて今週はエプソムカップが行われますが、同舞台・同距離のメイS上位馬がこぞって出走してきます。

メイステークスはハンデ戦のOP特別、エプソムカップは別定戦のG3。
OP特別→G3という流れ。冬の中山で行われたディセンバーS→中山金杯も同舞台・同距離でしたので、これを検証してみましょう。

この先を読んで「なるほどな!」と思っていただけたら、ポチっとお願いします。   
ご協力を^_^





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  



応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

エプソムカップ 6月11日(日) 東京 芝1800m G3

ディセンバーSと中山金杯

まずはディセンバーSと中山金杯の上位馬を以下に示します。

<ディセンバーS>※別定戦

  • 1着:ツクバアズマオー・・・56キロ 1番人気
  • 3着:シャイニープリンス・・・58キロ 10番人気
  • 5着:クラリティスカイ・・・57キロ 4番人気
  • 12着:シャドウパーティー・・・56キロ 2番人気
<中山金杯>※ハンデ戦(矢印は斤量・人気の上下)

  • 1着:ツクバアズマオー・・・56.5キロ↑ 1番人気→
  • 2着:クラリティスカイ・・・57.5キロ↑ 6番人気↓
  • 3着:シャイニープリンス・・・56.5キロ↓ 4番人気↑
  • 4着:シャドウパーティー・・・54キロ↓ 9番人気↓
中山金杯を予想するうえで、ハンデだけ見ればシャイニープリンスが有利で人気も上がったのですが、実際は人気が下がったクラリティスカイに逆転を許す形。

またハナ差4着で馬券外ですが、シャドウパーティーはディセンバーSで2番人気。ハンデ2キロ減も効いての好走でしょう。穴を狙うならばこういうところに目を付けたいという典型例です。

競馬場内馬場通路_馬の特徴

メイSとエプソムカップ

では次にメイSの上位馬を以下に示します。

<メイS>※ハンデ戦

  • 1着:タイセイサミット・・・54キロ 3番人気
  • 2着:アストラエンブレム・・・56.5キロ 1番人気
  • 3着:クラリティスカイ・・・57.5キロ 5番人気
  • 4着:ヒストリカル・・・57キロ 6番人気
  • 5着:バーディーイーグル・・・53キロ 10番人気
  • 6着:ナスノセイカン・・・55キロ 2番人気
<エプソムカップ>※別定戦 人気は netkeiba.com より(矢印は斤量・人気の上下)

  • ?着:アストラエンブレム・・・56キロ↓ 1番人気→
  • ?着:クラリティスカイ・・・56キロ↓ 2番人気↑
  • ?着:タイセイサミット・・・56キロ↑ 3番人気→
  • ?着:ヒストリカル・・・57キロ→ 6番人気→
  • ?着:ナスノセイカン・・・56キロ↑ 10番人気↓
  • ?着:バーディーイーグル・・・56キロ↑ 16番人気↓
ハンデ戦から別定戦になるのは中山金杯の時とは反対です。また別路線組もいるので何とも言い難いところですが、ひとまず人気順で並べ替えてみました。

一見するとクラリティスカイが有利に見えますが、中山金杯で有利に見えたシャイニープリンスの例もありますので、素直に飛びついていいものか微妙です。

人気面でいえばナスノセイカンが盲点になっているようで、これは狙い目かもしれません。

1番人気はアストラエンブレムで間違いないでしょうが、ここのところチョット噛み合わないミルコが鞍上。
別路線のマイネル軍団がともに先行馬。これがどういったレースを展開するかによって変わってきますし、天気次第では思い切って狙ってみてもいいかな、なんて考えています。

では、枠が決まってから展開を含めて再考しましょう。
 


ランキングに参加しています。

 ポチッとしていただけると嬉しいです。 

にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ


にほんブログ村
   

コメント

タイトルとURLをコピーしました