◎ダッシングブレイズは1着 エプソムカップの馬券結果と反省

馬券結果と反省
ダッシングブレイズは1着でした  

エプソムカップの予想コメント

ダッシングブレイズは五分のスタートから促して先行策。
好位5番手の中目で2コーナーへ進み、バックストレッチでは徐々に進路を内側へ。
3コーナーでペースが上がってもコーナーワークで前に付いて行き、4コーナー手前では3番手に上がって直線へ。
直線ではマイネルミラノの内へ進路を取って激しく追われながらジリジリと伸び、ラスト1Fでマイネルハニーがバテたところでグイっと伸びて1着でした。

応援お願いします!

単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ 

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

馬 券

的中馬券 エプソムカップ ダッシングブレイズ 単勝的中馬券 エプソムカップ ダッシングブレイズ 複勝
購入馬券照会_20170611

展 開

ペースは前半4Fが48.2で、後半4Fが46.2の上り3F34.5。

ハロンラップが12.8 – 11.4 – 11.9 – 12.1 – 11.5 – 11.7 – 10.8 – 11.6 – 12.1。

前後半ではスローペースも、ラスト5Fからペースアップとなって最後の1Fでバテる形は、完璧に想定通りの展開。

ダッシングブレイズが先行するのは想定外でしたが、ダッシングブレイズはマイルでも戦えるスピードがあるので、追走が楽になるというメリットを生かし切った浜中ジョッキーの好判断でした。

パトロールビデオを見ると、バックストレッチから3~4コーナーにかけて極力コースロスをなくして最短距離を通しています。
馬場の悪いところと距離ロスをギリギリのところで選択した浜中ジョッキーの神騎乗と言ってもいいでしょう。



反 省

ラスト1Fのバテ差しは想定通りなのですが、内から伸びたときには「浜中ぁ!」と叫び通しでした。

毎週予想をしていれば、たまには噛み合うもの。
ダッシングブレイズ向きの馬場だと土曜のレースを見て判断できたことが、馬券的な勝因だと考えます。
展開ではマイネルミラノがハナではなかったですが、早仕掛けで3コーナーからレースが動くと予想出来たし、それがダッシングブレイズに有利に運ぶと読めたことも良かったです。

今日は反省と言える悪材料は特に見当たらず、久々に気分良く月曜日を迎えられそうです。

今日の単複GETで年間収支がチョイプラスになりました。
何とか6月で年間収支イーブンまでには持っていきたいと思っていただけに、今日の勝利は大きいです。

でも、昨年はこのエプソムカップで年間勝利が確定したことを思えば、今年はまだまだ喜んでなんかいられません。

来週も頑張ります!


ランキングに参加しています。

どれかに
していただけると嬉しいです。





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました