ジャパンカップ 本命◎ソウルスターリング

条件が揃ったソウルスターリングを狙います。

エリザベス女王杯、マイルチャンピオンシップと続いた3歳馬の制覇。今日の東京メインでもダイワキャグニーが勝ち、もう3歳馬のレベルが高いことは間違いない。

引退前の王道をひた走るキタサンブラックですが、このジャパンカップは世代交代を示すレースになるでしょう。

応援お願いします!





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  


上の動画は今年のオークスです。
ソウルスターリングはロングスパートでモズカッチャンに完勝。牡馬含めても3歳最強はこの馬でしょう!

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

ソウルスターリングで単複勝負します!

叩き3戦目も絶好調

現3歳牝馬路線では、アエロリットやリスグラシューを推すことが多かった私。今さらソウルスターリングを買うなんて後追いでダメパターンか?
でもやはりオークスのパフォーマンスは凄かったし、同じ東京2400mの舞台ならばと考えています。

でもそれならばダービー馬のレイデオロで良いのではと思われそうですが、今回はソウルスターリングに有利と思わせる要素が多く、こちらを上位と見ます。

  • 府中最終週なのに思いのほか高速馬場は絶対に追い風。
  • スローでロングスパートだったオークスに似た展開になりそう。
  • 思い切って乗れる立場のクリスチャン。兄を止めるのは弟。

他力本願ですが条件は揃ったようです。

毎日王冠は出負けしてハナに行っての直線キレ負けで、秋天は馬場適性でどうしようもない。秋2戦は負けて然りのやむない敗戦だし、ポテンシャルが上位なことはこれまでに勝ち切ったレースを見れば間違いないはず。


展 開

外国馬がいるし正直展開は読めないですが、スローが基本の外国馬だし飛ばす逃げ馬もいないことからスローペースになる確率が高いでしょう。

いつも通り好枠のキタサンブラックがペースを握って、ミルコのサトノクラウンが早めに仕掛けてキタサンブラックに楽をさせない展開を想定。
宝塚記念と同じようなスローからのロングスパート戦になることは、ほぼ間違いないでしょう。

ソウルスターリングは8番枠なので内に入り込むことは難しそうですが、キタサンブラックはスタート直後に外に進ませて他馬をブロックしつつの先行策が定番。クリスチャンがこの動きを上手く利用して、内にいるディサイファの前を取ることが出来れば、キタサンブラックの直後に入り込める絶好の展開になるかもしれません。ってこれはチョット願望が強いか。

でも武のキタサンブラックはスタート後に外へ振ってくるでしょうから、この動きを上手く利用したい。陣営もこれは考えているはず。

キタサンブラックにしてもサトノクラウンにしても、直線だけの上り勝負にするはずはなく、秋天同様レースは早く動くでしょう。ソウルスターリングはなるべく前目のポジションを取って、クリスチャンが強気に動いていければ、53キロの軽量は必ず生きてくるはずだし、3~4コーナーがスムーズならば好勝負必至と考えます。

ソウルスターリングがロングスパートから直線抜け出すと予想します。


ランキングに参加しています。

 
していただけると嬉しいです。





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  

コメント

タイトルとURLをコピーしました