◎ステルヴィオは2着 朝日杯フューチュリティステークスの馬券結果と反省

馬券結果と反省
応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

◎ステルヴィオは2着でした 

ステルヴィオは好スタートからポジションを取れるかと思いきや二の脚が遅く、結局中団の中目からの競馬。
終始外にいるアイアンクローに蓋をされて自由度がなく、3コーナーで隊列が変わらず、4コーナーでもアイアンクローに外を張り付かれて直線へ。
直線では前が狭まりそうになりながらもこじ開けて、そこからは伸びを見せるも2着でした。

完敗でしたが、ポチっと応援お願いします!





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  

戦前予想コメントはこちら ↓
朝日杯フューチュリティステークス 本命◎ステルヴィオ

ジャモカ的にこのレースで儲けるのは無理。来週だ来週!

馬 券

的中馬券 朝日杯フューチュリティステークス ステルヴィオ 複勝
購入馬券照会_20171217

展 開

ペースは前半4Fが47.2で、後半4Fが46.1の上り3F34.0。

ハロンラップが12.6 – 10.8 – 11.8 – 12.0 – 12.1 – 11.3 – 11.0 – 11.7。

ややスローで思ったほど中弛みせず、直線手前からペースアップでほとんどの馬が力を出し切れる展開。

ステルヴィオはまさかの好スタートでしたが、それを生かせないのは辛い。
直線ではさすがクリスチャン。狭いところを割ってきて何とか馬券内も、今日は相手が悪かった。

ダノンプレミアムは先行策から上り最速の脚を使うという完勝。
現時点での完成度が違いすぎて、本命党にとっては安心のレースだったでしょう。

でもダノンプレミアムがあれほどストレスなくレースが出来るのは想定外。
1番人気はもっとマークされて然りなのですがね。ダノンプレミアムの前を進んだファストアプローチはインをシビアに立ち回るのが得意なシュミノーなのに、直線でわざわざ外へ持っていきダノンプレミアムに進路を開けてあげたとしか思えないコース取りでした。

時間があれば、ぜひパトロールを見てみてください。



反 省

今日みたいな上位人気決着になった際は、私のような買い方だと難しくなります。
当たっているとはいえトリガミだし、こういったレースにどう対処するかは解決困難なテーマです。

今回は反省が特にないのですが、ガミッても一応当たりということで前向きにとらえて、来週の阪神カップと有馬記念で何とか年間収支プラスに持っていきたい。

来週も頑張ります!


ランキングに参加しています。

 していただけると嬉しいです。





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました