アメリカJCC 本命◎ミッキースワロー

ミッキースワローアメリカJCCで重賞2勝目を狙います。

このキャリアにして、グランプリホースのゴールドアクターや、3冠レース皆勤のダンビュライトを抑え、堂々の1番人気。
これは、派手に勝ったセントライト記念や、そのポテンシャルの高さが評価されてのことでしょう。

でも私の感覚としては、派手に勝ったセントライト記念よりも、適性と展開を考えての本命です。

典さん変なことしないって約束してね、ポチッと応援お願いします!





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  


上の動画は2017年4月の500万特別ひめさゆり賞です。
ミッキースワローは道中のペースアップにも動じず余裕の勝利。既に普通の馬との違いを見せ始めていました。

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

ミッキースワローで単複勝負します!

休み明けで人気でも

ミッキースワローを考える上では、どうしてもセントライト記念の派手さが全面に出て、強烈な末脚の持ち主というイメージがついて回ります。

実際に凄い末脚ですが、ことセントライト記念については、この日は特殊な馬場だったと言えます。
何しろ、未勝利戦や条件戦でも軒並みラスト1Fが最速の流ればかりで、1日を通して上りが早い馬場でした。

ということで、セントライト記念を全面的に信頼するのは危険と考えますが、ミッキースワローの場合は、それ以前のレースで菊沢一樹くんが乗っていたにもかかわらず2勝を挙げ、京都新聞杯に至っては完全に騎乗ミスと思われる内容でも5着と、そのポテンシャルに疑いの余地はありません。

休み明けで仕上げ切っていないことは百も承知ですが、ミッキースワローは過去に中山2200mで2戦2勝ですし、少頭数での末脚勝負ならば、このメンバーで負けることはないと考えます。


展 開

マイネルミラノがいます。
お約束のバックストレッチで早仕掛けが炸裂でしょう。こういう癖をつけてしまったら、もう普通には走れないはず。

でもマイネルミラノはテンが遅くなっているので、ハナはトミケンスラーヴァで序盤はスロー。
そして、バックストレッチからペースアップするロングスパート戦となることは、ほぼ確定的でしょう。

こうなると難しいのはダンビュライト。おそらく好位にいるはずで、ゴールドアクターとともに直線で一瞬の脚を使いたい馬が、ダラダラと脚を使わされることになります。

道中早目のペースアップをひめさゆり賞で経験済みのミッキースワローが、マイネルミラノ早仕掛けの恩恵を受けるでしょう。

怖いのは、典さんが今後に向けて試し乗りをすること。
絶対に勝たなければいけないレースでもないでしょうから、これが気になるようでしたら馬券を控えておくことを勧めますが、私は普通に乗ってくれることを信じて勝負します!

ミッキースワローが直線で外からまとめて差し切ると予想します。


ランキングに参加しています。

 
していただけると嬉しいです。





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  

コメント

  1. ダグラスホワイト より:

    ジャモカさん、こんばんは(*´ω`*)
    新春から好調ですね!
    ミッキースワローからワイド1点で貰いました🎶
    来週も頑張って下さい❣️

  2. ジャモカ より:

    コメントありがとうございます。今日はダンビュライトを推せずに甘々でした。
    一発狙えるレースが来るまで我慢の勝負を続けますが、引き続きよろしくお願いいたします!

タイトルとURLをコピーしました