◎キンショーユキヒメは7着 中山牝馬ステークスの馬券結果と反省

馬券結果と反省
応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

◎キンショーユキヒメは7着でした 

キンショーユキヒメはまずまずのスタートから馬なりで中団馬群の真ん中で1コーナーへ。
道中は動かず馬群に変化もないまま3コーナー。徐々に動かしながら4コーナーで鞭が入って直線へ。
直線ではじわじわと伸びるも勝ち負けには程遠く、特に見せ場もないままの7着でした。

せめて序盤もう少し行ってよと思った方、ポチっと応援お願いします!





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  

戦前予想コメントはこちら ↓
中山牝馬ステークス 本命◎キンショーユキヒメ

考え方がブレてるから当たる訳ないよ。勝てるもんも勝てんよ、これじゃあ!

馬 券

購入馬券照会_20180310

展 開

ペースは前半4Fが49.2で、後半4Fが47.7の上り3F35.4。

ハロンラップが12.5 – 12.1 – 12.3 – 12.3 – 12.1 – 12.3 – 12.0 – 11.5 – 11.9。

カワキタエンカが外から出して行ってハナ。池添の気合いに皇成がビビったか、エンジェルフェイスが離れた番手となって、このペースでは楽逃げ。着差以上にカワキタエンカの楽勝でした。

キンショーユキヒメは序盤の入りでほぼ好走が不可能なレースで、馬券買った側としては1コーナーで馬券外を覚悟しました。




反 省

まず、スローで仕掛けも遅いというこの展開を読めませんでした。まさか誰も突きに行かないとは。自分のセンスのなさに落ち込みそう。

また、自分のブレブレのスタンスに喝を入れてやりたい。先週のオーシャンステークスでキングハートを狙えなかったことを引きずってしまいました。まさにダメパターン。

今年の古馬重賞は4歳馬が強く、それもあってオーシャンSはリエノテソーロ勝負だったのですが、キングハートに勝たれてしまい、今回は今までのスタンス通りキンショーユキヒメを狙ったら、4歳のカワキタエンカに勝たれる始末。
4歳狙いを続けてみるか、今までのスタンスを貫くか、ブレずに行けば先週か今週のどちらかは取れているはず。やっぱりブレたら負けだなと。
キングハートを引きずるのはもうヤメ。こんなの今年中に挽回してやりますよ。
それと、やっぱり自分のスタンスを貫こうと。
データや傾向はあくまでも参考程度。展開と実力比較を相対的に捉えて、穴だろうが人気だろうが、思い切って予想していきます。

来週も頑張ります!


ランキングに参加しています。

 していただけると嬉しいです。





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました