◎グレイシアは11着 アルテミスステークスの馬券結果と反省

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

◎グレイシアは11着でした

グレイシアはやや出負け気味のスタートから二の脚で先行争いへ取り付き、2番手内々からの競馬。
3コーナーを内で我慢させながら4コーナー内々3番手で最後の直線へ。
直線では外に出し、狭いところから抜け出そうとするも伸びずに下がり、良いところがないままの11着でした。

取りに行って墓穴を掘るとは・・。ポチっと応援いただけたら嬉しいです!





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  

戦前予想コメントはこちら ↓
アルテミスステークス 本命◎グレイシア

2歳戦はリスクが高いということ。安心なレースなんてないよ・・。次行こ、次。

馬 券

購入馬券照会_20181027

展 開

ペースは前半4Fが46.2で、後半4Fが47.5の上り3F35.0。

ハロンラップが12.3 – 10.4 – 11.2 – 12.3 – 12.5 – 11.8 – 11.4 – 11.8。

前後半1秒のハイペースで、コーナーで中弛みがあって、差し馬が届きやすい流れといえば分かり易いでしょうか。

グレイシアは内枠であのスタートならば、包まれるよりは前目を狙っていくことがベターだと思います。新馬戦からスピードがあることは分かっていますので。

直線で仕掛けてまったく伸びなかったのは、逃げや追い込みの極端な競馬しかしていなかったという経験不足な面が露呈したためでしょう。




反 省

こういう極端な競馬しかしていない、しかも人気になる馬は、疑わなければダメだということ。

ここはグレイシアを買っておけば、明日の秋天の軍資金が出来るな、なんて甘く考えていましたが、リスクをもっと事前に感じていなければダメです。

大幅収支マイナスなのに呑気だなと言われても、何も言い返せない酷い馬券です。これでは本当にダメです。

勝ったシェーングランツはソウルスターリングの半妹ということで、変に人気すると思っていましたが、何と6番人気で単勝13.6倍もつきました。
基本的に血統馬のような人気先行型は買いたくないのですが、この辺は前日予想の難しいところ。もっと馬の相対比較をしっかりと出来ないとダメ。

ダメなことだらけですが、2歳戦を安易に考えた私が悪く、人気馬を負かす可能性を感じる馬を狙うべきだということを再認識しました。

来週も頑張ります!


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 していただけると嬉しいです。





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました