◎ミッキーロケットは4着 有馬記念の馬券結果と反省

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

◎ミッキーロケットは4着でした

ミッキーロケットは好スタートから先行策。内を見つつ外のキセキが行ったので番手外をキープして正面スタンド前。
そのままキセキから離れた2番手を追走し、3コーナー手前で仕掛けつつ、4コーナーで追われながら直線へ。
直線では外から交わされてもしぶとく伸びて4着でした。

良いレースでした。ポチっと応援いただけたら嬉しいです!





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  

戦前予想コメントはこちら ↓
有馬記念 本命◎ミッキーロケット

マーフィーはミッキーロケットの力を出し切ってくれた。これならば馬券はハズレでも諦めがつくね。

馬 券

購入馬券照会_20181223

展 開

ペースは最初の100mを除き前半4Fが47.5で、後半4Fが48.7の上り3F36.9。。

ハロンラップが6.8 – 11.6 – 11.8 – 11.9 – 12.2 – 12.8 – 12.6 – 12.2 – 11.6 – 11.8 – 11.8 – 12.2 – 12.9。

川田ジョッキーがラスト1000mからの1Fを11.6としてロングスパートを仕掛け、最後の1Fが12.9。G1級の力がなければ通用しない流れ。

ミッキーロケットは出して行っての先行策から、流れに乗りつつ地力を発揮。4着に負けはしましたが、この騎乗ならば馬券を勝った人はほとんど満足ではないでしょうか。




反 省

ブラストワンピースがこんなにも底力勝負で通用するとは思いもしませんでした。
またミッキーロケットは、マーフィーが私の想定通りに乗ってくれての負けなので、こうなっては馬券的に完敗でも諦めがつきます。

良いレースにしてくれた川田とマーフィーに感謝したいです。

ミッキーロケット以外ならばシュヴァルグランかな~なんて考えてましたけれど、15番枠になってしまい買う勇気がありませんでした。
あの枠から馬券内に持ってくるボウマンはさすがです。

ボウマンとマーフィーの騎乗を見ると、G1は外国人ジョッキーかなと思わざるを得ません。
来年の馬券戦略は、この辺りを重要視していきたいです。

最後の1戦も頑張ります!


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 していただけると嬉しいです。





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました