東海ステークス 本命◎グレンツェント

今週から3場開催。勝負は中京の東海ステークスとします。

グレンツェントは重賞2勝馬で一昨年のこのレースの覇者。近走は6連敗中も、さすがにここで無様な負け方をすることはないでしょう。戦ってきた相手が違います。

楽しみなレースです。ポチッと応援お願いします! 




単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  


上の動画は一昨年の東海ステークス
グレンツェントは直線で馬場の真ん中から差し切り勝ち。時計がかかる馬場の方が良さそうです。

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

グレンツェントで単複勝負します!

レースの大局観

今年の東海ステークスの全体像は、こんな感じ。

  • チャンピオンズカップの週よりも2秒以上時計のかかる馬場
  • 1番人気インティは準OP上がり、2番人気チュウワウィザードは地方ダート重賞上がり
  • アンジュデジールはさすがにローテがきつく、スマハマは休み明けで古馬初挑戦
  • 一方、グレンツェントは叩き2戦目で一昨年このレースの勝馬

展 開

展開の前に、上位人気はさすがに過剰人気だと思います。
馬柱がきれいで連勝しているというのは、どうしても人気が出てしまうもの。ここはその裏を取りに行きたいです。

グレンツェントは戦績から、時計が速い状況では分が悪いので、今の中京ダートは向いているはずだし、1800mもベスト。狙うならばここしかないという条件です。

人気どころが前に行く展開。典さんのアンジュデジールが直線まで黙っているはずもなく、前を突くでしょう。こうなれば、上りのかかる展開になること濃厚。

グレンツェントは好位の内で追走する形でしょう。ミナリクがタイミングよく追い出して捌いてくれれば、ここは十分にチャンスだと思います。

グレンツェントがゴール前で差し切ると予想します。


最後までお読みいただき、ありがとうございました! 
 
していただけると嬉しいです。





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  

コメント

タイトルとURLをコピーしました