◎メートルダールは9着 新潟大賞典の馬券結果と反省

馬券結果と反省
応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

◎メートルダールは9着でした 

メートルダールは五分のスタートから、程よく進ませて中団馬群での競馬を選択。
道中で遅れを取らないように促しつつ、4コーナーまでそつなく進めて最後の直線へ。
直線でもそつなく捌くも見せ場なく、なだれ込むだけの9着でした。

ポチっと応援いただけたら嬉しいです!





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  

戦前予想コメントはこちら ↓
新潟大賞典 本命◎メートルダール

鞍上と馬の相性が致命的に悪いのか?そつなく乗っても駄目な馬なんですかね。

馬 券

購入馬券照会_20190429

展 開

ペースは前半4Fが48.6で、後半4Fが45.6の上り3F33.7。

ハロンラップが12.6 – 11.4 – 12.2 – 12.4 – 12.2 – 12.2 – 11.9 – 11.1 – 11.1 – 11.5。

新潟らしい展開でほぼ想定通り。

メートルダールにとっては、5番枠が良くなかったのか、それともハンデ57キロだとそもそも難しいのか、ここまで見せ場がないレースになるとは思いもよりませんでした。

勝ったメールドグラースのような競馬を望んだのですがね。




反 省

馬券勝負してはいけない鞍上と馬だったか・・。

メートルダールは外国人ジョッキーでなければ動かせないタイプと言えるかもしれません。

それと、ハンデ55キロで中日新聞杯を勝利したメートルダールにとって、その後のハンデ戦で57キロでは厳しいかも。

ハンデが軽減されて、外国人ジョッキーが乗ってきたら、まだ狙える馬だと思うので、それまで待ちます。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 していただけると嬉しいです。





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました