桜花賞 本命◎ベルクレスタ

本命◎予想

桜花賞は、実力的に上位人気馬と差がないと思えるベルクレスタを狙います。

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

ベルクレスタで単複勝負します!

レースの大局観

今年の桜花賞の全体像は、こんな感じ。

  • 今週からBコースで内枠・前が有利。ポジション争いが重要で、序盤は流れると想定。
  • 人気馬には信頼を置ききれない面が多分にある。

展 開

ベルクレスタの前走クイーンCは、絶好と思われた2番枠をまったく生かせない騎乗となってしまい、まさかの4コーナー最後方から、何とか馬群を捌いての3着。ハッキリ言って騎乗ミスでしょう。

前々走の阪神JFは6着でしたが、外枠16番から終始外を回る競馬で、勝負所でも外々を回して脚をなくす騎乗。これも上手く乗ったとは言えません。

アルテミスSの2着も、ゴール前でサークルオブライフに差されたものの、相手の絶好の目標となってしまった展開のアヤでしょう。仕掛けをもっと我慢できていれば、勝てたレースです。

つまりベルクレスタの実力は、上位人気馬と遜色ないと考えています。

また、今回の桜花賞での人気どころを見ると、ナミュールの出遅れ癖と大外枠は辛いし、サークルオブライフも16番枠でミルコの出遅れが心配。

この2頭以外で抜けた馬は存在せず、上手く立ち回ればどの馬にもチャンスがある中で、ベルクレスタは好位で脚を溜められたら、馬券内はもちろん、頭まであるでしょう。

ベルクレスタが直線抜け出すと予想します。


最後までお読みいただき、ありがとうございました!

今週の勝負レース_合格した女学生

コメント

タイトルとURLをコピーしました