【関屋記念 結果】本命◎スカイグルーヴは4着

馬券結果と反省

関屋記念で単複勝負したスカイグルーヴは4着でした。

何ですかこの超スローは。そりゃ前が残りますよね。

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

馬券結果

レースの振り返りと反省

単複の払戻金

1着は1番人気のウインカーネリアン。単勝3.8倍、複勝1.7倍でした。

2着は12番人気のシュリ。複勝9.4倍でした。

3着は2番人気のダノンザキッド。複勝1.6倍でした。

レース展開

レースラップは「12.7 – 11.4 – 12.1 – 12.2 – 11.9 – 10.8 – 10.6 – 11.6」。

前半4Fが48.4と、超スローからの直線だけの競馬。レッドライデンが行く気なかったようで、ここまでドスローになるとは読めません。

スカイグルーヴは、好スタートでダッシュも良くすんなりと前目の競馬。向こう上面でやや掛かり気味。3コーナーから4コーナーまでペースが遅いまま最後の直線へ。直線ではウインカーネリアンの後ろから追い出されるも、前が止まらず4着。

勝ったウインカーネリアンは展開利もあったにせよ、馬が一気のギアチェンジに対応しており、調子の良さが3連勝につながったのでしょう。

反省

このレースの1~3着は別定57キロを背負った馬。私には絶対に当てることが出来なさそうなレースです。

この超スローペースなのにルメールが動かなかったので、スカイグルーヴはマイルに不安があったのでしょう。私は問題ないと思っていましたが、これが馬券検討の失敗部分です。

最後に追うのを止めた最下位のゴールデンシロップを除くと、13着のディヴィーナでも上り3F33.4という、あまりにも特殊なレース。

展開が向かなかった馬の今後に狙いを立てた方が、反省という意味では良いかなと思います。

次走で狙えそうな馬

このレースで例えば不利を受けたとか、流れが向かなかったなどの敗戦で、次走に人気を落としそうな馬をピックアップしておきます。

イルーシヴパンサー:乗り替わりの乗り替わりで木幡巧也には酷だった。レース前からケチがついた形で、田辺に戻って富士Sに出てくるようならば狙いたい。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました