【札幌記念 結果】◎ユーバーレーベンは11着

馬券結果と反省

札幌記念で単複勝負したユーバーレーベンは11着でした。

1ミリも見せ場がないとは。

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

馬券結果

レースの振り返りと反省

単複の払戻金

1着は3番人気のジャックドール。単勝4.6倍、複勝1.8倍でした。

2着は2番人気のパンサラッサ。複勝1.7倍でした。

3着は5番人気のウインマリリン。複勝3.1倍でした。

なお1番人気のソダシは5着でした。

レース展開

レースラップは「12.6 – 10.9 – 12.0 – 12.1 – 11.9 – 12.2 – 11.8 – 12.4 – 12.6 – 12.7」。

前半1000mが59.5、後半1000mが61.7のハイペースは大方の予想通り。この日の札幌芝は前残りが顕著で、先行しないとどうにもならない競馬になりました。

ユーバーレーベンは、まずまずのスタートもダッシュがつかず1コーナー最後方からの競馬。バックストレッチで押し上げ進出開始し3コーナーから徐々にポジションを上げて直線に向くも、既に手応えがないのか追わずになだれ込むだけの11着。

勝ったジャックドールは好位からの競馬で結果を出しました。今後ハナに拘る必要がなくなり、秋天へ弾みをつける勝利となりました。

反省

ハイペースが分かっていて馬場が前残りの状況。差し馬を買ってはいけないレースだったか。

ユーバーレーベンは前々走から+32キロだったとは言え、仮に仕上がっていたとしても今日の馬場では無理だったでしょう。

ソダシは距離的に信頼できず飛びそうな感じだったので、ユーバーレーベンが3着くらいに来てくれないかなという淡い期待から勝負しましたが、都合よく考え過ぎでした。

次走で狙えそうな馬

このレースで例えば不利を受けたとか、流れが向かなかったなどの敗戦で、次走に人気を落としそうな馬をピックアップしておきます。

  • ユーバーレーベン:手塚厩舎は仕上がってなくても平気で使ってくるので、しっかりと仕上がることが前提。昨年のJCや今年のドバイの走りから、実力が備わっていることは間違いない。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました