アルテミスステークス 本命◎グレイシア

グレイシアはここまで2戦2勝。初戦は逃げ切り、2戦目は追い込みでの勝利です。

まだまだ分からないことが多い2歳戦ですが、このアルテミスステークスの結果は現状の完成度からして分かる気がします。

ここを勝てばクラシック出走の権利確定だ。ぜひポチッと応援お願いします! 




単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  


上の動画は9月8日の2歳500万条件戦アスター賞。
グレイシアは出遅れ最後方からとなるも、直線突き抜け完勝。ラスト1F最速のラップから、余裕の勝利だったと言えそうです。

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

グレイシアで単複勝負します!

推しの要素

グレイシアを推す理由は、こんな感じ。

  • 現状の完成度。
  • 過去2戦が異なる競馬での勝利。
  • 相手が人気先行しやすい血統馬。

グレイシアの現状能力は、出遅れが心配も、他馬に上回られる隙がほとんどないです。

新馬戦の逃げ切り勝ちはスピード勝負。グレイシアは余裕を持ってハナに行ったにもかかわらず、ついてきた他馬が潰れる始末でした。
しかもこの時の3着馬と4着馬は、その後に未勝利戦を勝ち上がっていて、新馬戦のレベルはそれなりだったはずです。

2戦目のアスター賞は出遅れてしまいましたが、スローな流れでもしっかりと折り合って、4コーナーでは余裕な手応えから大外を回して楽勝でした。
この時の2着馬ドラウプニルが、次走のサウジアラビアロイヤルCでグランアレグリアに完敗したため、アスター賞のレースレベルに疑問が残りますが、そもそもアスター賞は着差以上にグレイシア完勝だったので、レースレベル云々は問題ないと考えます。

それと今回の相手が人気先行となりやすい血統馬だということが、グレイシアで勝負したくなる理由の1つでもあります。

シェーングランツはソウルスターリングの、ミディオーサはミスエルテの半妹ですが、オッズにはお姉さんたちのようになるだろうという期待値も込められています。将来的にはこの2頭の方が強くなるかもしれませんが、現状の完成度からしてグレイシアの方が上だと思っていますので、オッズを引っ張ってくれるこの2頭がいてくれることで、グレイシアは1番人気でもそれなりな配当になってくれることは有難いという考えです。


展 開

グレイシアはおそらく出遅るだろうと、悪い方を前提としておきます。

それと、府中は昨晩それなりに雨が降りましたので、現状では稍重馬場。でもレースまでには良に回復すると思います。雨の馬場への影響は少ないものの、鞍上の心理としてあまり飛ばしたくないという気持ちが働きそうな馬場状態でしょう。

これらを勘案して、ペースはスローでラスト3F勝負を想定。

グレイシアは馬群の中で競馬をするような気がしますので、この部分だけは博打です。
速い脚が使えることは、前走のラスト1F最速ラップで証明済みなので、後は田辺が上手く捌いてくれることを願いましょう。

グレイシアが馬群を捌いて突き抜けると予想します。


最後までお読みいただき、ありがとうございました! 
 
していただけると嬉しいです。





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  

コメント

タイトルとURLをコピーしました