富士ステークス 本命◎ レイエンダ

レイエンダの走り時が未だに分かりませんが、もうこれは人気が落ちた時に買うということで、良いのではないかと。

まあ、昨日まで雨が降ったことは、間違いなくプラスでしょう。

ポチッと応援お願いします! 
 
単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

レイエンダで単複勝負します!

レースの大局観

今年の富士ステークスの全体像は、こんな感じ。

  • 前日まで降雨。レースまでには良馬場としても、パンパンではない
  • 3歳馬がこぞって出走してきたが、斤量に注意が必要

展 開

G2昇格初年度で、ちょっと傾向が変わるかもですが、1つ言えることは、この時期の3歳馬と古馬では2キロの斤量差が必要です。

それは次週からの古馬G1の斤量設定からも明らか。

昨年のアドマイヤマーズがそうだし、今回のラウダシオンも、斤量面では相当に不利だということを、まずは何よりも認識すべき。

そのラウダシオンにピッタリマークされるスマイルカナも、楽なレースにはならない。長い直線も向くとは思えないので、この3歳2頭は真っ先に消したいです。
残りのメンバーでどうするかを考えるレース。

レイエンダは昨年このレースを2着。勝馬がノームコアなので、負けても仕方ないレースだったでしょう。
つかみどころのない馬でも、昨年のこのレースで好走していることは事実。

凡走続きでも、能力があることは分かっているので、久々に斤量56キロとなった今回、前が淀みなく行くことが分かっていることも後押しして、昨年のように後方で脚を溜めることができれば、最後は間違いなく突っ込んでくるでしょう。

レイエンダが外からまとめて差し切ると予想します。 


最後までお読みいただき、ありがとうございました! 
  していただけると嬉しいです。 
 
単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ   

コメント

タイトルとURLをコピーしました