エリザベス女王杯 本命◎テルツェット

本命◎予想

エリザベス女王杯テルツェットの末脚に期待したいです。

心配事が多いですが、克服してくれることを信じます。

ポチッと応援お願いします! 

単勝・複勝ランキング  

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

テルツェットで単複勝負します!

レースの大局観

今年のエリザベス女王杯の全体像は、こんな感じ。

  • 開催が続くもAコース使用で内側が悪いとはいえ、内外どちらからも来ていて、ラスト1Fは時計を要している。
  • 逃げ先行馬が多く、レイパパレがいれば前掛かり必至。バテ差し馬が最後に突っ込んでくる展開が濃厚。



展 開

テルツェットはテンションが上がりやすい馬なので、未知の距離と長距離輸送が不安視されています。

過去のエリザベス女王杯を振り返れば、こういうタイプが勝つことはないレースでもあり、その心配は当然と言えば当然ですが、テルツェットの8戦6勝という戦績は一流馬のもので、レイパパレと同じですから、もの凄いことです。

こんなポテンシャルを秘めた馬にミルコが鞍上。これは賭けてみる価値は十分で、人気してしまっているならばともかく、前日オッズで単勝10倍以上ならば、期待値がとても高いと言えるでしょう。

展開的には、前掛かりになりそうな組み合わせで、馬場はバテ差しが利きそうな状況。
マークされるレイパパレがゴール前で止まったところを、テルツェットが外から強襲するというイメージです。

テルツェットがゴール前で差し切ると予想します。


最後までお読みいただき、ありがとうございました! 
 
していただけると嬉しいです。


単勝・複勝ランキング  

今週の勝負レース_〇と×で悩む女性

コメント

タイトルとURLをコピーしました