【牧場巡り2015年①】社台スタリオンステーションを訪問しました

牧場めぐり
ちょっと馬券から離れ、牧場巡りの記事をまったりと紹介します。

 

2015年8月29日から9月4日までの1週間、北海道1周旅行に行ってきました。

バイクでの単独ツーリング、1人旅です。

やりたかったことを順位付けすると、

 

  1. 牧場を巡って種牡馬を見学
  2. 名馬の墓参り
  3. 札幌競馬場で現地観戦
  4. ウニを食べる
  5. バイクで北海道1周

・・・こんな感じです。

この旅では、5か所の牧場を訪問することができましたが、まずは社台スタリオンステーションへ行ったことを紹介します。
応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

社台スタリオンステーションの種牡馬見学

ここで見学できる馬ですが、2015年の種付けシーズン前までは、
  • エイシンフラッシュ
  • エピファネイア
  • キンシャサノキセキ
  • クロフネ
  • スピルバーグ
  • ディープブリランテ
  • モーリス
とされていました(種付けシーズンは見学不可です)。

私が行った時とはラインナップが若干異なっています。2015年は以下のとおりでした。

社台スタリオンステーション 見学できる馬

ディープインパクト

ディープインパクト 社台スタリオンステーション
日本競馬の至宝です。バッチリ見ることができました。

一昨年は見学できましたが、昨年は見学不可とされていました。今年の種付けシーズン後は見学できるのかな?

ちなみに馬たちはずっと草を食べています。

つまり、ほとんど下を向いているということで、走ったりは当然しませんし、動くといっても草を食べるために場所を変える程度といった感じです。

もし見学に行かれる際は、このことは十分に理解しておいてください。

馬が好きな人でなければ退屈だと思います。

ディープブリランテ


見学スペース側にずっといてくれて、一番近くでよく見ることができました。

シンボリクリスエス

シンボリクリスエス 社台スタリオンステーション
今は社台スタリオンステーションではなく、ブリーダーズスタリオンステーションで繋養されています。

黒くて大きいので迫力満点でした。

ジャスタウェイ

ジャスタウェイ 社台スタリオンステーション
昨年は見学不可となっていました。一昨年に行った私はラッキーでした。

額の流星が特徴的で男前です。

クロフネ(左奥)

クロフネとキャプテントゥーレ 社台スタリオンステーション
見学スペースからかなり遠いところにいるため、ようやく見えるといった感じです。

隣のキャプテントゥーレ(右奥)も遠い・・。

キャプテントゥーレは現在、別な場所で繋養されています。

見学後

社台スタリオンステーションではお土産屋さんも併設されています。

ここまで来たら記念に何か買いたくなり、キーホルダーとシュシュを購入しました(どれも競馬場のターフィーショップに普通に売られていますが・・)。

訪問したのは日曜日の午前中でしたが、訪問客が入れ代わり立ち代わり訪れていました。

この後、私はキーンランドCが行われる札幌競馬場までバイクを飛ばして、レッドオーヴァルの単複勝負で撃沈。

ウキヨノカゼの捲りが見事に決まるのですが、何はともあれ楽しい1日でした。

なお、牧場巡りではいろいろとマナー違反が散見されるようですので、以下サイトをよく確認してから訪問の計画を立てるようにしましょう。どの牧場にどの馬がいるかの確認もできますよ。

競走馬のふるさと案内所

コメント

タイトルとURLをコピーしました