キャロットクラブ2022年度1歳募集馬のラインナップ95頭が確定

一口馬主

本日、キャロットクラブ会員HPから公式発表がありました。

1歳馬募集馬のラインナップ95頭が確定しましたので、パッと見て気になるところをご紹介したいと思います。

いよいよ本格的に出資馬検討を始める時がやって来ました!

※ 本ブログに掲載した写真や文章引用等に関しては、キャロットクラブより許可を得ています。

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

キャロットクラブ2022年度1歳募集馬のラインナップ95頭が確定

まずは、募集頭数と1口の価格帯別に、昨年と今年を比較してみました。

項目2021(昨年)2022(今年)昨年との差
募集頭数(地方馬)91頭(3頭)95頭(5頭)+4頭(▲2頭)
1口25万以上0頭2頭+2頭
1口20万以上~25万未満4頭1頭▲3頭
1口15万以上~20万未満4頭9頭+5頭
1口10万以上~15万未満17頭27頭+10頭
1口8万以上~10万未満13頭9頭▲4頭
1口6万以上~8万未満28頭32頭+4頭
1口4万以上~6万未満21頭10頭▲11頭
1口4万未満1頭0頭▲1頭
※ 1口の金額欄には地方馬を含めていません。(中央馬400口、地方馬100口のため)

上表のポイントを以下に纏めます。

  • 昨年いなかった1口25万以上が2頭増加、1口15万以上~20万未満が5頭増加で、高額馬が大幅に増加
  • 1口10万以上~15万未満が10頭増加、1口4万以上~6万未満が11頭減少で、全体的に価格帯が上昇

高額馬の増加と価格帯の上昇

全体を俯瞰した第一印象は「高額馬が多いな」です。そして、全体的に価格帯も上昇しています。

先日のセレクトセールでも過去最高の売り上げを記録しているので、価格帯の上昇は想像がつきましたが、キャロットクラブでその現実と向き合うことになりました。

出資する側としては、なかなか厳しいものがあります。

低価格帯の馬が特徴的過ぎ

1口4万以上~6万未満が昨年と比較して11頭減少していますが、今年の1口4万以上~6万未満の10頭は全頭関東馬です。うーん、これって地雷でしょうか。

また、4万未満で出資できる低価格の馬がいなくなりました。

なお、全頭を一覧にして紹介しようかと思いましたが、以下の注意書きがあったため、ちょっと中途半端になってしまうかなということで止めておきました。

今回の記載内容は、募集価格(総額、一口価格)所属予定先(関東・関西・地方)となっており、入厩予定厩舎につきましては募集馬カタログにて発表させていただきますので、今しばらくお待ちください。

引用元:キャロットクラブHP

高額馬3頭の紹介

昨年の最高額は1口20万(総額8000万)でしたが、今年はこれを超える馬がいます。まあ予想通りと言えば予想通りですが。

リスグラシューの21

牡馬。1口30万(総額12000万)で今回募集の最高額で最大の目玉。

父ロードカナロア、母父ハーツクライ。父にロードカナロアを迎えたリスグラシューの初仔が、予想通りの最高額となりました。

それにしても高い。これって母馬優先を持っている人は、皆さん当然のように取りに行くのでしょうか。一口馬主って恐ろしい世界ですね。

リリサイドの21

牡馬。1口25万(総額10000万)で今回募集の2番目に高額の仔。

父ハーツクライ、母父American Post。リリサイドはリスグラシューの母ですので、この馬はリスグラシューの全弟になります。

リスグラシューは飛び抜けて走りましたが、他の兄弟姉妹は頑張って2~3勝なんですけどね。種牡馬にでもなってくれという願いを込めて気合の出資でしょうか。

ヒストリックスターの21

牡馬。1口20万(総額8000万)で今回募集の3番目に高額の仔。

父レイデオロ、母父ファルブラヴ。ハープスターの全弟で当然のように高額です。

リスグラシューの母リリサイドと同様に、ハープスターの下が走っているとは言い難いですが、父レイデオロの初年度産駒ですから、期待は高まります。

今後の予定

  1. 8月12日(金)午後 : 募集確定馬リストを公開 済み      
  2. 8月23日(火)夕刻 : 募集馬カタログ電子版と募集馬動画、測尺・予定育成牧場一覧表を公開
  3. 8月24日(水): 募集馬カタログを希望者に発送
  4. 9月 1日(木)10時 : 第1次募集申込み開始
  5. 9月 5日(月)18時頃 :第1次募集申込み状況の第1回中間発表、募集総口数の半数を超えた募集馬を発表
  6. 9月 6日(火)18時頃 : 第1次募集申込み状況の第2回中間発表、募集総口数の半数を超えた募集馬を発
  7. 9月 7日(水)17時 : 第1次募集申込み締切
  8. 9月16日(金): 第1次募集結果通知発送、結果通知

8月23日の募集馬カタログ電子版の公開が楽しみです。本のカタログが届くのは26日頃でしょうか。

8月27日、28日の土日は競馬よりも出資検討優先になってしまいそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました