【キャロットクラブ】2022募集で希望する馬を取る戦い Vol1

一口馬主

いよいよ9月1日からキャロットクラブ2022年度第1次募集受付が始まりました。

入会2年目の今年。私は自分の好きな希望する馬を選択することが出来ます。新規入会希望者には絶対にできないことが、ようやく1年越しに叶います。

と言っても圧倒的な人気を誇るキャロットクラブで、票読みの上手な諸先輩方がいる中で、果たして本当に希望する馬は取れるのか、その様子を記録しようと思います。

※ 本ブログに掲載した写真や文章引用等に関しては、キャロットクラブより許可を得ています。

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

キャロットクラブ2022募集で希望する馬を取る戦い

戦略方針の変更

当初は以下のように考えていました。

  1. バツ狙い
  2. 既存会員が選ばない馬狙い(昨年の新規入会チャレンジと同じ)

でもどうやらバツがない現状でも、人気する上位20頭以降の馬ならは、最優先を使えば大抵は取ることが出来る、というようなデータを作っている記事を見かけました。

ジャモカ
ジャモカ

なるほど

最優先を上手く使えば

何とか1頭は取れそう!

ということで、戦略としては、まずは自分自身の希望する馬を複数頭ピックアップして、その中から票を読んで「最優先バツなしで抽選にならなさそうな馬を狙う」こととします。

歩様動画とカタログcheckでランク分け

今頃キャロットクラブ会員の皆さんは、歩様動画とパンフレットを見まくっていることでしょう。もちろん私もそうです。

地方馬5頭を除く88頭を、S→A→B→Cの4段階にランク分けしました。

ランク定義頭数
S最高に欲しい馬4頭
A妥協せず純粋に欲しい馬8頭
Bまずまず欲しい馬39頭
C魅力を感じない馬37頭
※ この時点では予算を考慮せずのランク分け。

「S」「A」とした馬は以下のとおりです。

No産駒名1口金額ランクコメント
4グリューネワルトの2112.5万円Aキビキビと躍動感を感じる。種牡馬レベルを上げてきたのも好感。
5インクルードベティの2117.5万円S後ろ姿が凄い。たくましい馬体でも歩様が素軽く皮膚感も良い。
6サンブルエミューズの2117.5万円Sナミュールの半妹。リズミカルで完歩が大きい歩様と好馬体。
10ロスヴァイセの218万円A立ち姿がキレイ。歩様に伸びがない。手術歴の影響?血統的には欲しい。
31アイヴィベルの2111.5万円A力強さと可動域の広さを感じる。
54トータルヒートの2117.5万円S後ろ姿が凄い。素晴らしい馬体は大物の予感。
57サトノオニキスの2112.5万円Aバネを感じる歩様。お金があれば出資したい。
58レーヴドゥラメールの2110万円A小さいが完歩が大きく見える。走りそう。
65アドマイヤローザの2112.5万円S1歳馬とは思えない馬体と可動域が広そうな歩様は素晴らしい。
69レネットグルーヴの216万円A馬体と皮膚の感じが良く見える。お買い得か。
85ハーレクイーンの219万円A綺麗な馬体の作りと軽やかな歩様がとても良い。
88グレイシアブルーの218万円Aメールドグラース全妹。歩様元気。体高小さいも遅生まれで。

この中から選定することになりますが、予算の問題もありますので、現実的な視点として以下に纏めます。まあ使えるのは10万円くらいまでかと。

  • 昨年13万円(70,000円+60,000円)使用したが、まだ何の実績もないままに昨年以上の金額を使用するのは、家族への了解を得難い
  • ブログタイトル「庶民の競馬」的にも、そんな高額馬を買ってしまうのはどうか

票読み

9月5日(月)と6日(火)の18時頃に、それぞれ第1回中間発表、第2回中間発表が行われる予定。

ここで「募集総口数の半数を超えた募集馬を発表」ということですので、私がランク分けで「S」「A」とした仔の状況を見極めたいです。

最優先1頭で行く

今回は最優先で取れそうな馬を1頭選んで、それ1点で行くつもりです。

抑えで一般の申し込みはしません。

今後の予定

  1. 8月12日(金)午後 : 募集確定馬リストを公開 済み      
  2. 8月23日(火)夕刻 : 募集馬カタログ電子版と募集馬動画、測尺・予定育成牧場一覧表を公開
  3. 8月24日(水): 募集馬カタログを希望者に発送
  4. 9月 1日(木)10時 : 第1次募集申込み開始
  5. 9月 5日(月)18時頃 :第1次募集申込み状況の第1回中間発表、募集総口数の半数を超えた募集馬を発表
  6. 9月 6日(火)18時頃 : 第1次募集申込み状況の第2回中間発表、募集総口数の半数を超えた募集馬を発
  7. 9月 7日(水)17時 : 第1次募集申込み締切
  8. 9月16日(金): 第1次募集結果通知発送、結果通知

ドキドキの中間発表を待ち、9月6日に申し込みをする予定です。

ほぼ腹の中では決めているのですが、もう少し余韻に浸るためにも、しばらくは歩様動画を見続けたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました