フェブラリーステークス 本命◎コパノリッキー

コパノリッキーは3連敗中でフェブラリーステークスを迎えました。

この3連敗の理由はいろいろありますが、端的に言えばいずれもコパノリッキーの弱点を突かれたものです。「外から被される」ってやつです。

では、このフェブラリーステークスではどのような展開になるのか。

人気は追い込みのカフジテイクや内枠のゴールドドリームですが、差のない混戦となっています。

そんな中、コパノリッキーは何と6番人気(土曜18時現在)。

フェブラリーステークスを2勝して、G1を計8勝しているダート界の中心的存在が、その実力を疑われている今こそ、馬券で狙うべき時だと思います。

東京競馬場 ウィナーズサークル

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

コパノリッキーで単複勝負します!

適性のある舞台

コパノリッキーは東京ダート1600mで[2.0.1.1]。

これを得意と見るかは微妙なところですが、G1フェブラリーステークスを2勝しているのですから、私は得意な舞台と判断します。

「近走の結果が伴わなくても、得意な舞台に戻ってきた実力馬は好走する」というのが私の持論で、それで結果を出してきたつもりです。
ストレイトガールのヴィクトリアマイルはその典型ですが、こういった事例は他にも数多くあります。

狙うべきチャンスだと考えます。




展 開

2枠4番。これも人気を落としている要因でしょう。

被される可能性が高いからです。

1つ外にアスカノロマンがいますので、これに徹底マークされる可能性は確かにあります。
でも武豊ジョッキーはこれを回避するすべを持っていると思います。
例えばスタート後に外へ進ませるとか。キタサンブラックの有馬記念でゴールドアクターを前に出させないようにしたあの騎乗です。

もう1つ懸念として15番枠にケイティブレイブがいますが、これはコパノリッキーに喧嘩を売れるほどのスピードはないでしょう。

ちなみに今回はブライトラインはコパノリッキーをいじめないでしょう。ノースヒルズの馬が他に出ていないのに、もし今回もやったら問題になりますよ。
   
長くなりましたが、コパノリッキーは好スタートからハナを取り切れれば、武豊ジョッキーの絶妙なペースで3~4コーナーを被されずに回ってくるでしょう。

コパノリッキーはスタートが上手いとは言えませんので、とにかく好スタートを切ることが絶対条件。

コパノリッキーが好スタートからハナを切って、他馬を寄せ付けずに逃げ切ると予想します。


ランキングに参加しています。
どれかにポチッとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村


単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ

コメント

  1. ダグラスホワイト より:

    フェブラリーですがコレは期待せざるをえませんね!
    そろそろ頭でドカンと来て欲しいです~( ^ω^ )

  2. ジャモカ より:

    コメントありがとうございます。
    明日にはもう少し人気になると思いますが、買うならばこのタイミングしかないです。
    とにかくスタート次第。お願いだからポンと出て!

タイトルとURLをコピーしました