NHKマイルカップ 本命◎タイムトリップ

本命◎予想

今年のNHKマイルカップは全馬チャンスがあるのではと思えるほどの大混戦で、何を狙うか迷いましたが、タイムトリップの末脚に賭けてみます。

タイムトリップはデビュー当初、短距離馬のイメージでしたが、ここ数戦で脚を溜める競馬を覚えたことによって、マイルの距離にも対応できる成長を見せています。

少々出負けが心配も、ポジションを取れそうな枠の並びが良いし、切れ味勝負になればタイムトリップだろうと考えます。

応援お願いします!





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ

IMG_2484

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

タイムトリップで単複勝負します!

叩き2戦目で気配絶好

タイムトリップはジュニアカップでマイルの距離に目途を立て、クロッカスステークスで3勝目を挙げました。
1月の段階で賞金的にマイルカップへの参戦はOK。前走のニュージーランドトロフィーを叩いて、NHKマイルカップを迎えるのは青写真通りでしょう。

余裕を持ったローテーションで、叩いての上昇も期待が出来てと、まさに気配は絶好と言えるでしょう。

地味な血統でもここならば

何と今回、ディープインパクト産駒とキングカメハメハ産駒が不在。これは非常に珍しい。
タイムトリップは非社台系のロードアルティマ産駒。地味な存在ですが、ディープ・キンカメ産駒不在のここならば何とかなると考えたい。



展開

ボンセルヴィーソがハナ候補ですが、松山ジョッキーはスロー逃げが身上。春天のヤマカツライデンでは飛ばし過ぎたこともあるので、ここは慎重な入り方をするでしょう。

ボンセルヴィーソに続くのはジョーストリクトリやプラチナヴォイス、タイセイスターリーでしょうが、突いてまではいかないはず。
ペースはスローもしくは超スローまであり得ると思っています。
   
タイムトリップは枠の並びがとても良く、周りには前に行ってくれそうな馬が多いので、すぐに壁を作ることができるでしょう。
陣営が溜める競馬と言っているので控える競馬になりますが、後ろに下げ過ぎず自然に入れば好位に取り付くことは容易です。

戸崎ジョッキーの騎乗スタイル的にも、直線ギリギリまで動かないでしょう。
捌ければ今回はハマると見ています。

タイムトリップが団子状態の馬群から上手く抜け出し、ゴール前で差し切ると予想します。


ランキングに参加しています。

どれかに
していただけると嬉しいです。





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ


にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ


にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました