根岸ステークス 本命◎ユラノト

さてさて、我がホームの府中開催が始まります。まずは根岸ステークスです。

ユラノトは休み明けの武蔵野ステークスこそ4着とイマイチの結果でしたが、前走2着から叩き3戦目で、鞍上をルメールに託しました。

実績では見劣りますが、こんな時はルメールが勝つ。何度も目にしてきたパターンです。ここは素直にユラノトでいいでしょう。

昨年は府中での馬券結果が酷過ぎたので、今年こそはの気持ちです。ポチッと応援いただけると嬉しいです! 




単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  


上の動画は昨年6月2日の準OP麦秋ステークス
ユラノトは好位内目を立ち回り、直線で抜け出し完勝。今回も内枠で、同じように乗ってくるでしょう。

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

ユラノトで単複勝負します!

レースの大局観

今年の根岸ステークスの全体像は、こんな感じ。

  • 地力No1はサンライズノヴァで間違いないがベストは1600m。次走フェブラリーSをピークにするはず
  • マテラスカイに冬の府中ダートが向くとは思えない
  • 前に行く馬が少ないので、ユラノトのルメールは好きに自由なポジションを取れる

展 開

今回は難しいことを書きません。
もはやこれは、ルメールの勝ちパターンです。

私はユラノトを2走前の武蔵野ステークスでも本命◎にしましたが、あれは今思えば急仕上げでしたし、ルメールが乗ってこなかったところでやめておくべきでした。それでも4着です。

今回は叩き3戦目で、鞍上を大幅に強化しての1戦。負けられないでしょう。

人気になっても逆らえない。確実に取りに行きます。

ユラノトがゴール前で抜け出すと予想します。


最後までお読みいただき、ありがとうございました! 
 
していただけると嬉しいです。





単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  

コメント

タイトルとURLをコピーしました