ヴィクトリアマイル 本命◎レシステンシア

本命◎予想

ヴィクトリアマイルは、マークが薄くなること確実なレシステンシアを狙います。

ポチッと応援お願いします! 

単勝・複勝(競馬)ランキング  

応援クリックお願いします!
ありがとうございます!

レシステンシアで単複勝負します!

レースの大局観

今年のヴィクトリアマイルの全体像は、こんな感じ。

  • 金曜日の雨も関係ない高速馬場。内外はフラット。
  • 豪華メンバー。久々にマイルを走るレイパパレは先行できるか?



展 開

レシステンシアが着外に敗れたのはマイル戦で2回と前走の計3回。ほぼ毎回G1レースを使われてきましたが、そのスピードを生かして好走を繰り返してきました。

前走の高松宮記念6着は、ハイペースで飛ばし過ぎたのもあったとは思いますが、2歳から活躍してきたダイワメジャー産駒の5歳牝馬なので、ピークは過ぎたかもしれません。

レシステンシアとってマイル戦は、しかも府中の1600mは厳しいのでは、というのがオッズに現れ、6番人気でレースを迎えることになりそうです。

それでもレシステンシアを本命にする理由は、高速馬場であること、枠順に恵まれたこと(前年は大外18番枠)、そしてマークが薄くなることです。

この馬よりもスピードのある馬はいないので、枠順的にハナに行けることは間違いなく、先団にいるはずのソダシはレシステンシアをマークするよりも、好位にいるレイパパレの動向を気にするでしょうから、仕掛けが遅れる。
つまり、レシステンシアに対するマークが薄くなること間違いなしだと考えます。

武史がスローには落とさずに淡々と逃げて、4コーナーで後続を離して直線入りが理想。最後の直線で十分に楽しめるはずです。
G1で揉まれてきた経験は、伊達ではありません。

レシステンシアが逃げ切ると予想します。


最後までお読みいただき、ありがとうございました! 
 
していただけると嬉しいです。


単勝・複勝(競馬)ランキング  

今週の勝負レース_ガッツポーズする女性

コメント

タイトルとURLをコピーしました